top of page
  • 執筆者の写真null 京都工芸繊維大学 男子ラクロス部

ウィンターに向けて 〜1回DF伊藤優吾〜

1回生DFの伊藤優吾です。

まず、京都工芸繊維大学ラクロス部を応援して下さっているOB・OGの皆様、保護者の皆様をはじめとする関係者の皆様、いつも本当にありがとうございます!


いよいよウィンター大会の直前となりました。自分たちが入部してから基礎的なことを教わったり、サマーの大会、ロングクロスを持ち始めるなどあっという間の7ヶ月でした。


自分はディフェンスでいかに失点を抑えるかが期待されてるポジションです。最近は練習動画やネットに上がってる試合映像を見たりすることが増え、ラクロス自体を楽しいと感じてます。そのせいか練習ではできることが少しずつですが増えてきて嬉しい気持ちと自信がついてきました。ウィンターでは冷静に周りを見て、狙いどきにはパワフルに守っていきたいです。


今回の大会は龍谷大学との合同チームで出場させていただきます。限られた回数の合同練習で仲を深めることができ、練習試合も通して完成度の高いチームになったと思います。ウィンターではサマーで敗れてしまった立命館大学とも対戦するのでこの合同チームでリベンジを果たしたいです。


サマーから続いていた一回生ブログも自分で最後となってしまいました。一回生だけで戦う最後の大会となるので悔いの残らないよう全力でやり抜き、入部した時からお世話になっているコーチや先輩達に勝利を届けます!応援よろしくお願いします📣


閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page