• 京都工芸繊維大学 男子ラクロス部

2021ブログリレー #20高橋樂



Hello! I am Gaku Takahashi and write today’s blog.


、、、突然英語で何書いてるんだ!と思われますが、これが僕の出自を表します。


京都工芸繊維大学では珍しい、帰国子女(アメリカ)です。


ラクロスはアメリカでやってたこともあって、新歓前から部に入ることは決めてました。


1回生では唯一のラクロス経験者、これは大いに期待される!、、、しかし、ものすごい下手っぴです。特にキャッチ。先輩に指導されるまで正しいキャッチの仕方すら知りませんでした。


そのため、リーグ戦では未だベンチ入りしたことがありません。


ほぼ毎日筋トレを行い身につけた自慢の肉体を活かしたプレーでチームの勝利に貢献できてないことは非常に残念です。



しかし、その悔しさをバネに、ここ3ヶ月は自主練を欠かさず行い、練習ビデオをじっくり見るなどして、技術を向上させました。


まだ試合に出れるレベルには到達していませんが、3ヶ月前よりは着実にそこへ近づいていると感じます。



先輩が言うには、先程の肉体でごり押すプレーは部内としてもオンリーワンで、強力な武器となるらしいので、早く試合に出て経験を積み、点取り屋として活躍したいです。




10/31(このブログを書いてるのはこの前日です。)にある1回生試合の京都カップにはATとして出ます。初めてフル出場できる貴重なチャンスです。


相手はかなりの強豪チームですが、先程のプレーをいかんなく発揮して点を取れるよう、頑張りたいです。



次のブログは三回生のあきともさんです。



守護神として際どいショットをバンバンと防いでいく姿を見ると驚きだけでなく、感動すら覚えてしまいます。


しかも、あきともさんはこれからまだ1年間ゴーリーとしてプレーするので、更なる成長が期待できます。


そんなあきともさんは、ポジションこそ違えど、僕の尊敬すべき見本です!


Thank you for reading, and have a good day!


37回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示