top of page
  • null 京都工芸繊維大学 男子ラクロス部

引退ブログ ー両角典弥ー

ラクロス部での4年間


4回生FO/MFの両角典弥です。


まず初めに、OB、OGの方々、ご家族、チーム関係者の方々、日頃から多大なるご支援、ご声援をいただきありがとうございます。今後もよろしくお願いします。


あと1試合でもう引退です。自分が思っている以上に大学での4年間は短かったなと感じました。このチームでの練習、試合がもうすぐ終わってしまうと思うととても寂しく感じます。


さて、引退ブログということでラクロス部での4年間を振り返って行こうかなと思います。


まず、自分がラクロス部に入ったきっかけは入学してすぐにあった新歓イベントです。


正直、入学前とか入学してすぐの頃は大学の勉強は大変だったり、理系は特に忙しいとか聞いていたので、部活に入る気は全くなかったです。


実際にイベントに行き、終わってから先輩とラーメンを食べに行った時に、ラクロスについて色々と聞き、「あれ、このスポーツなんか面白そうじゃね?自分もやってみたいかも」と思うようになりました。


その後、体験会に行き、気がつけば入部していました。今考えるとこの選択は間違ってなかったなと感じています。


入部して5月にあったモデルゲームで初めて先輩たちの試合を見ました。PVなど、動画では実際の試合を見た事があったのですが、生で見る試合は上手く言葉で表せないくらい凄かったです。


特に、自分はフェイスオフに惹かれました。一瞬に全力をかける姿・専門の職人技、そして何よりフェイスオフの結果によってはずっとオフェンスができたり、逆にずっとディフェンスになってしまったりとゲームの行方を左右する重要なポジションに魅力を感じました。


このような経緯から自分もフェイスオフがやりたいと思い、4年間フェイスオファーをやっています。


いよいよ1回生の練習が始まり、自分は2週間程で怪我をしてしまいました。内腿を痛めてしまい、思うように走れず、組織練に入ることが出来ませんでした。


みんなが練習して上手くなっていく中、自分は思うようにできず焦っていました。焦ってまだ完全に治っていないのに練習に入ろうとしてまた痛める。というのを何度も繰り返していました。結局完全に練習に入れるようになったのはサマーの割と近くだったと思います。


サマー、そしてウィンターと初めて公式戦を経験しました。フェイスオファーとして試合に出ましたが、ほとんど勝てた記憶が無いです。全然通用しないし、圧倒的な実力不足を感じました。頑張ったつもりになっていたんだなと思いました。


2回生になり、先輩たちと一緒に練習するようになりました。1回生の時はフェイスオフ以外のことはなんとなーくでやってしまっていたこともあり、ディフェンスの動き方やどう守ったらいいのかが全くわかっていませんでした。


色々と頑張らないとなと思っていたところに、新型コロナウイルスが流行し、10月頃?まで集まっての練習が出来なくなってしまいました。この期間で、ラクロスから気持ちは離れてモチベーションもなくなっていました。外出の自粛があったので、むしろ使える時間が多く、その間に、色々動画を見てラクロスの勉強をすればよかったなと今となっては思います。


部活が再開し、リーグ戦代わりの特別大会が行われました。初めて先輩たちと一緒に公式戦に出ました。前にもどこかのブログで書いた気がしますが、


結果はフェイスオフブレイクをされ全く何も出来ず、フェイスオフがはじまり数秒後に点を取られてしまいました。めちゃくちゃ悔しかったし、負けたあとの対処も何も出来ないせいで簡単に点を取られてしまったことが、申し訳なかったです。この時手元で勝つ、負けるだけでなく負けたあとどう動くのかも重要だと学びました。


3回生は、試合でも何も出来なかった1年でした。


フェイスオフのオーダーは3番手で、試合に出ることもあまりなく、出た時もポゼッションまで持っていくことが出来た記憶が全くないです。2回の時もそうでしたが、悔しいと思っているだけで、そこから何か行動したかと言われると何もしていなかったと思います。ただ悔しいな、で終わってしまっていました。また、フェイスオフのシャドーでも特に何かをめちゃくちゃ意識したりせずこなして、対人でも勝ち負けしか捕えず、何ができていなかったのかまで深く考えていませんでした。


そして4回生。最終学年になり、もうすぐ終わりが近づいています。


去年は、リーグ戦で勝った試合はコロナのホテル療養をしていて今年になって、初めて、実際にリーグ戦で勝つということを経験しました。本当に嬉しかった。試合に勝つのが、こんなにも嬉しいのかと心から感じました。


リーグ戦では、まだまだ役に立つフェイスオフをできていません。残り約1週間。入れ替え戦に勝利し、2部に昇格してこの4年間を終わりたい。そのために、オフェンス時間を増やすために、工繊がポゼッションできるように、工繊が流れに乗れるようなフェイスをします。


絶対に勝ちたい!


まとまりがなく書き連ねている拙い文章でしたが最後まで読んで頂きありがとうございます。


次はMFのたいきです。たいきとは同回の中でも特に一緒に過ごした時間が長い気がします。お互いに最後の試合に向けて頑張ろうな。次のブログもお楽しみに!




閲覧数:158回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page