• 京都工芸繊維大学 男子ラクロス部

引退ブログ -競大希



今年度MFリーダーを務めました競です。



入れ替え戦も終わり、とうとう引退です。



入れ替え戦では2部との差をまざまざと見せつけられました。


球際の強さ、ショット力など基本的な部分での差だけでなく、相手の嫌なタイミングで攻めるなどの意識的な部分での差を痛感させられ、結果として0-10と負けました。


自分自信は前々から痛めていたところが11月の初めに悪化してしまって、リーグ最終戦のvs同志社、入れ替え戦のvs大阪経済大学に出場することが出来ませんでした。


正直、「やりきった」なんて達成感は微塵もないです。


なにより入れ替え戦という舞台でプレーすることなく引退するという事が、この上なく悔しいです。


応援にいらしたOBさんに、成長した姿を見せることができなくて申し訳ないです。



最後の最後まで怪我に苦しめられた4年間でした。


ブログリレーの際にも書いたのでここでは割愛しますが、とりあえず完治したら怪我をしない体作りから始めようと思います。


これからは怪我に苦しみたくないので。



このように不完全燃焼ではあったのですが、個人的に4年目の今年はOFとDFの両方の面で戦術理解が深まってきて、DF目線で嫌なOFというのがわかり、今までよりも周りを上手く活かす動きが行える様になったので、そこは自信に繋がって満足してます。



部活としてのラクロスはこれで終わりですが、ラクロス自体は大学卒業後も出来るので、また楽しんでやりたいです。


最後に


MFの先輩方へ

これまで様々な技術や戦術を教えてくださり、ありがとうございました。


その積み重ねが今年の自分の原動力になりました。



同回へ

4年間通して楽しかったのも皆んなのおかげです。


皆んなで切磋琢磨したから、ここまでいいチームが作れたんじゃないかなと思います。


ありがとう。



親へ

色々迷惑かけたけど、4年間支えてくれてありがとうございました。



1回生へ

今年のリーグ戦に出場したという経験は、確実にこれからの自分の自信に繋がるので、これからも頑張ってください!



競 大希


69回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示