• null 京都工芸繊維大学 男子ラクロス部

リーグ戦に向けて 〜4回生AT北村輝太〜

『リーグ戦に向けて』ブログリレー11人目の4回生ATのこーたです。


ーーーーーーーーーーーーーーー


本日のブログを担当させていただきます、4回生ATの北村輝太です。

まずはOB,OGの方々、ご家族、チーム関係者の方々、日頃から多大なるご声援を頂きありがとうございます。僕たちは2部昇格に向けて走り続けるので応援よろしくお願い致します。

4年生に入ってからは苦難の連続でした。今年に入ってから右膝に違和感を感じ、テーピングを巻いてもらいながら練習を続けましたが、5月頭に医者に右膝滑膜ひだ障害と診断され、それから手術もして約2ヶ月ほどラクロスができない期間ができてしまいました。怪我でできない間、試合中に部員にこーたさんなら今のキャッチできたな~とか、決めれたな~とか、えらく期待されていたので、怪我が治ったら遅れた分挽回してやろうと思っていました。


しかし怪我で復帰できたのは7月。リーグ戦開幕まで残り1ヶ月となってました。さらに大学院入試が8/22.23にあるので院試勉強も力を入れないといけない時期で、どちらも本気でやるのは難しかった。

自分の責任ではあるが、ラクロスで思うように動けない葛藤と、院試勉強もあまりはかどらないストレスで、なにもやりたくなくなった時期があり、軽症ですが鬱になってしまいました。

8月頭は部活に顔を出せないのはもちろん、日常でも引きこもってました。勇気を出して、同回生には打ち明け、励ましのLINEが届きました。

一緒に頑張ろう、こうたは大切な存在だからどうか前向きに考えてと、その温かいメッセージに救われました。僕の体調を一番に考えてくれた仲間にとてもとても感謝しています。

ただ、事情を知らなった1.2回生本当に申し訳ない。僕が急に部活に来なくなったせいで、モチベが下がる人もいただろうし、最近辞めた人たちの原因も少なからず僕が理由になっていることは薄々感じています。ただ、今更謝っても仕方がない。試合で活躍して得点して勝利につなげることが部員への感謝だと思う。

リーグ戦初戦は9/11(日)に変更になりました。

最初のミーティングで決めた「2部昇格」という目標を達成するために、まずは初戦のvs合同の勝利を確実につかみ軌道に乗ろう。そして最終の入れ替え戦を勝って皆で笑い、讃えあって、ラクロス続けて本当によかったと皆で喜びを共有したい。

そして勝つことで応援してくださっている方々へ感謝を伝えたい。これを実現するために残りの数ヶ月努力しますので、今後とも応援のほどよろしくお願い致します。

次のブログはたいきです。たいきは昨年までは同じATとしてプレーしてましたが、今年からMDとしてプレーします。たいきのキレキレのダッチでランシューを決め、ゴールネットが揺れる瞬間をこの目で見たいです。4回生としてスタメン張って最後まで一緒に走り切ろうぜ!



閲覧数:177回1件のコメント

最新記事

すべて表示