• 京都工芸繊維大学 男子ラクロス部

2021ブログリレー #0丸山倖生

更新日:11月22日



ブログリレー29人目を担当します1回生MFの丸山倖生です。


僕が男子ラクロス部に入部したのは5月の初めで、まだラクロスがどのようなスポーツかあまり分かっていない状態で入部を決めました。


入部した一番の理由は「誰でも高いレベルが目指せる」というこの言葉でした。


この言葉が自分にとってとても魅力的で入部を決意しました。


入部してから約半年が過ぎ、やはりあの時の決断は間違っていなかったと自信を持って言うことができます。


なんなら、今では1回生の中でも1番と言ってもいいほどラクロスバカかもしれません。


自分はありがたいことに1回生ではありますが、リーグ戦に出場させていただいています。


拙い戦力ではありますが、ほんの少しだけでも戦力になれていれば嬉しいなと思います。



僕自身、1番思い出に残っているのはvs合同戦です。その理由は自分が初めてリーグ戦で得点することができたからです。


今でも得点した時の上回生のみなさん、コーチ、スタッフのみんなの歓声を覚えています。


とても感動しました。


今後の試合でも得点・アシストができるよう頑張ります。



11月23日に行われる2部3部入れ替え戦では自分の実力を出し切り少しでも勝利への力になれるように頑張ります!



次のブログリレーを担当するのは3回生のまもるさんです。

正直僕がここまで成長できたのはまもるさんのおかげでもあると思っています。


普段は絶対に言わないですが、本当に感謝しています。いつも自主練に付き合ってくれたり、たくさんのことを教えてくれます。

そんなまもるさんはチームのオフェンスの要として僕以上に活躍してくれることを期待してますよ!!


拙い文章ではありましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

54回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示