• null 京都工芸繊維大学 男子ラクロス部

サマーを終え、リーグ戦に向けて 〜1回AT水口康介〜

『サマーを終え、リーグ戦に向けて』ブログ、4人目は1回生ATのこーすけです。


ーーーーーーーーーーーーー


はじめまして。今年部員1号として入部した一回生ATの水口康介です。


平素より、ラクロス部関係者の皆様の、ご支援、ご声援誠にありがとうございます。



さて、この度我々一回生は無事に決勝リーグへ進出し、悪天候に見舞われ公式ではなくなったものの、新人戦で関西ベスト4という大成をなすことができました。工繊大史上初の快挙ということで、非常に嬉しく思います。


予選では脚の調子が悪く、思ったプレーが出来ずにネガティブになってしまいましたが、チームのメンバーのおかげで気持ちを切り替えることができ、自分のしたいプレーをすることができました。


決勝リーグでは毎日の練習の成果を余すことなく発揮できるよう、会場に向かいながらしっかり気持ちを作って試合に望みました。ウォーミングアップでの高いテンションを保ったまま試合が始まり、緊張することなくプレーしきることができました。全力でやりきる意識で2点スコアすることができ、とてもうれしかった

です。DFをかいくぐってクリースにダイブして得点した時の快感は忘れられません。


ATとしてフィールドに立つ以上、得点なしでは帰れないというプレッシャーがついてまわります。ですが、攻撃の要として特攻して得点できたときの達成感がとても大きいので、全力でがんばります。


一回生の試合が終わり、次はリーグ戦、上回生との試合です。信頼できるかっこいい先輩たちと一緒にコートに立ってプレーできて、嬉しく思います。上回生の貫禄あるナイスプレーに期待が膨らみます。対戦する相手は技術も体格も今の自分とは桁違いなプレイヤーですが、気圧されることなく自分のプレーができるように日々の練習に励もうと思います。


最後に、今後とも京都工芸繊維大学男子ラクロス部への温かい応援をよろしくお願いします。



次は今回の新人戦で個人賞を受賞した天才FOのるかです!ミドルからのショットならおまかせのイケメンプレイヤーです!



閲覧数:216回0件のコメント

最新記事

すべて表示