• null 京都工芸繊維大学 男子ラクロス部

サマーを終え、リーグ戦に向けて 〜1回G井上琳太郎〜

『サマーを終え、リーグ戦に向けて』ブログ、1人目は1回生Gのりんたろうです。


ーーーーーーーーーーーーー


 初めまして1回生ゴーリーの井上琳太郎です。

初めにOB.OGの方々やご家族、京都工芸繊大チーム関係者の皆様のご支援、ご声援誠にありがとうございます。


 この度1回生は新人大会予選を勝ち抜き、台風の影響で公式ではなかったものの7大学合同新人戦にてベスト4に輝きました。工繊大史上初の快挙ということでとても嬉しく思っています。


 新人大会予選vs立命館大学では1対0と僅差で守り切り勝利しました。ニアショを止めた時の歓声はもう最高です!!このような僅差の試合に勝つことができ、予選を突破しました!


 7大学合同新人戦一回戦では大阪公立大学と試合をして3対3のままフリーシュートにもつれこみました。フリーシュートの緊張感はなんとも表せないほど楽しかったです。フリーシュートも延長戦までもつれこみ最後はATのななとが決めてくれて決着しました。

本当に紙一重の戦いばかりでラクロスの楽しさを実感しました。


 ゴーリーというポジョンは自分で得点を決めるということはほとんどありませんが、自分のワンプレーが全て得点に影響するというポジションでもあります。ショットを止めた気のみんなの歓声はとても震えます。


 さて、サマー新人戦が終わり次はリーグ戦です。いつも一緒に練習している2回生、4回生のかっこいい姿を見ることができます。また一回生でももうすでにリーグ戦のスタメンを勝ち取っている猛者もいます。同じ一回生として、また尊敬する上回生のためにも信頼できる鉄壁のゴーリーになりたいと思います。


 最後にこれからも京都工芸繊維大学男子ラクロス部の応援よろしくお願いします。


 次はトレーナーのおかちです!仕事をそつなくこなす頼れるトレーナーです!



閲覧数:818回0件のコメント

最新記事

すべて表示