top of page
  • 執筆者の写真null 京都工芸繊維大学 男子ラクロス部

ウィンターに向けて 〜1回田中温人〜

一回生の田中温人です。

まずは普段から京都工芸繊維大学男子ラクロス部を応援してくださっている保護者の皆様、OB・OGの皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございます。


遂に、ウィンターの大会が間近に迫ってきました。今大会は自分の武器であるグラボをたくさん拾って与えられた役割をしっかりこなせるように、全力でプレーします。また、予選の相手である立命館はサマーの時に負けてしまった相手なので、リベンジを果たしたいです。


今回のウィンターはサマーと違い、龍谷大学との合同チームでの出場になります。はじめは一つのチームとして成り立つのか少し不安なところもありましたが、合同練習や先日の同志社大学との練習試合などの戦績を見てもとてもいい結果を期待できるチームになれていっていると感じています。しかし、コミュニケーション不足など声を大きく出して防げるようなミスが目立つので、最近の練習で掲げている大きな声を出すという目標を練習の中だけでなく、いろんなところで活かせるように今以上意識的に声を発信していきたいです。


また自分たちの代だけで戦う最後の大会になるので、悔いを残さないようにここから少しの間の調整や徹底すべきところを頭に入れて残りの練習を意味のあるものにしていきたいです。精一杯頑張るので応援お願いします。


次はASのまなみちゃんです。とても優しくてしっかりもののお母さんみたいな人です。次のブログも楽しみしておいてください。最後まで読んでくださりありがとうございました。


閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page