• 京都工芸繊維大学 男子ラクロス部

なりたい自分になるためにー2回生MF 杉原秀宙ー

更新日:3月17日

新2回生MFの杉原秀宙です。ブログリレー6番目を担当します。よろしくお願いします。


早いもので僕がラクロス部に入ってもう1年が経とうとしていますが、去年の今頃は大学でラクロスをやっているなんて考えもしていませんでした。


そんな僕がなぜラクロス部に入ったかと言うと、なりたい自分になるため、すなわち苦手な2つのことを克服するためです。


1つ目は、時間の使い方が下手くそなこと。昔から趣味が多く時間を使うにも関わらずダラダラする時間も多く、時間を浪費する癖がありました。実際大学受験の時もその癖で苦労したことを覚えています。


2つ目は、萎縮しがちなこと、すなわち何か(スポーツとか発表会のスピーチとか)少し出来ないかもかもと思った時に、普段のパフォーマンスが出ず上手く出来なくなり、さらに出来ないと思うという悪循環に陥るということです。


これらを克服するチャンスは大学生の間しかない、と前々から思ってはいたので、大学生の時は色々なことに積極的に取り組んで計画的に行動しようと考えていました。


ラクロス部の新歓に行った時、最初は入る気はなかったのですが、ラクロス部に入ったら上の2つの苦手を克服することが出来るのではないかと思い入部しました。


正直、ラクロス部に入部して良かったのか、建築の勉強が疎かになってないだろうかと思ったこともありますが、この1年で時間の使い方はうまくなったと思うし、この1年は貴重で有意義だったと思います。


今後の目標はチームとして2部昇格!そして個人的にもこの2つの苦手を克服特に2つ目を克服したいと思ってます!そのためにも今後も練習を積み重ねていきたいと思います。


新入生の皆さんはまず新歓に来てラクロスを体験してみてください!ラクロスをやりたい以外の理由でもラクロス部に入っていいことがたくさんあります。最初ラクロスする気がなかったけど今やラクロスバカになってる部員も沢山いますので、とりあえず体験に来てみて下さい!


次のブロガーはこうきです!ラクロス部一のいじられキャラで、野球部出身なのでキツそうな顔をするのがとても得意なようです。でも試合では覚醒します。そのポテンシャル練習でも出せばいいのに。


最後まで読んで頂きありがとうございました!




閲覧数:68回0件のコメント

最新記事

すべて表示